岡崎市上六名町三嶋1

御祭神:大山積命、猿田彦命、若一皇子
例祭日:10月12日
古くは鳥居氏の氏神で、一旦廃絶したものを明暦4年(1658)岡崎城主水野忠善が武運長久を祈願し、伊豆国三島の神を勧請し再興したと伝える。代々の岡崎城主が尊崇した。また当神社は「腫れ物」に霊験があると言われる。