岡崎市康生町345-1

御祭神:白山姫命、新田義重
例祭日:10月第3日曜

岡崎城主の産土神として崇敬された神社である。家康公が25歳の厄除祈願に潜ったとされる自然石の厄除鳥居がある。毎年6月30日の夏越の祓・茅の輪くぐり神事に、多くの参拝者がこの鳥居を潜る。