岡崎市元能見町42-1

御祭神:天照皇大神、萬幡豊秋津姫命、手力男命、豊受姫命、須佐之男命、市杵島姫命、五十猛命
例祭日:5月第2日曜

創祀は不詳であるが、口伝によると材木町久後にあった稲前神社を天正18年(1590)に岡崎城主田中吉政が現在地に移転したものという。例祭は岡崎三大祭の一つで、神輿渡御や山車の練り歩き等の神賑行事で賑わう。